ご質問等ありましたらコメント欄にどうぞ。
  

今回使用するハード


メーカー:東芝(TOSHIBA)
機種:dynabook R734/K
型番:PR734KAA637AD71
OS:Windows8.1(Windows10 ProにUpdate)
CPU:Core i5-4300M
 

作業内容


東芝製ノートPC、dynabook R734/Kの内部清掃の為の分解手順記載。
CPUもCore i5からi7への換装も可能。

使用パーツ



バッテリーを取り外したら次に画像の円で囲った場所にあるネジを取り外します。
P_20180731_221413

一部裏蓋の下にもネジがありますので、そちらも全て外してます。
P_20180731_221437

そうすると裏蓋が外れますので外して下さい。
裏蓋を取り外すと各種ハードへのアクセスが可能になりますので、後は分解者が必要な所にアクセスして下さい。
P_20180731_221610

私の場合はCPUへのアクセスですのでヒートシンクを取り外します。
取り外しも簡単でネジを2箇所取り外すだけで簡単に外れます。
P_20180731_221650
P_20180731_221754

ヒートシンクを取り外すとこの様にCPUが見えます。
クリーニングする場合はそのままアルコール等を用いてクリーニングして下さい。
P_20180731_221858
P_20180731_222429

CPUの取り外しは精密ドライバを用いてCPU上部にあるロックを解除するだけです。
※画像の円で囲った場所
P_20180731_222429

あとはCPUを取り付けロックし直し逆手順で組み上げれば終了です。
キャプチャ

以上がdynabook R734/Kの分解手順になります。
参考になれば幸いです。


記事更新の励みになりますので
良ければ1クリックお願いします!
↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村